メニューへジャンプ 本文へジャンプ

耐熱手袋/ニューテックス

本文の開始
製品とサービス

このページはトップページの中のニューテックスの中の耐熱手袋のページです。

ニューテックス


用途

ゼテックス耐熱手袋・ゼテックスプラス耐熱手袋は、短時間の加熱物の持ち運びや溶接作業員の保護など、各種耐熱作業に利用されています。シリカ繊維で織られた生地を縫製して作られており、ゼテックス手袋で700℃、ゼテックスプラス手袋で1095℃の最高耐熱温度を誇ります。輻射熱などの熱反射性に優れたアルミ被覆手袋や、耐切削性を高めたケブラーパーム手袋もございます。鋳造業、窯業・陶芸、機械工業、製鉄・溶接など様々な業界で利用されています。

 ※現製品の耐熱温度は動画内で表示される耐熱温度より向上しています。

総合カタログダウンロード

ゼテックスプラス手袋・ミットン



ゼテックス手袋・ミットン
  • 最高耐熱温度:1095℃
  • 常用最高耐熱:815℃
  • 手袋:物をつかむことが可能
  • ミットン:両手での運搬作業に最適
  • 緊急時の取り外しが簡単なゆとりある製品設計
  • 非結晶質シリカ糸を使用
  • 内側はウールのクッション層で加工
  • サイズ:28・35・46・58cm(ミットンは28・35・58cm)
  • ノンアスベスト製品

※耐熱性能は繊維自体の耐熱性であり断熱性ではありません

カタログダウンロ

ード
 


ゼテックスプラスダブルパーム手袋・ミットン

ゼテックス・ゼテックスプラスダブルパーム手袋・ミットン
  • 最高耐熱温度:1095℃
  • 常用最高耐熱:815℃
  • 手のひらをゼテックスプラス繊維で二重縫製
  • 耐切削性に優れ耐熱作業の耐久性に高い効果
  • 手袋:物をつかむことが可能
  • ミットン:両手での運搬作業に最適
  • 緊急時の取り外しが簡単なゆとりある製品設計
  • 非結晶質シリカ糸を使用
  • 内側はウールのクッション層で加工
  • サイズ:28・35・58cm(ミットンは35・58cm)
  • ノンアスベスト製品

※耐熱性能は繊維自体の耐熱性であり断熱性ではありません

カタログダウンロ

ード


ゼテックス手袋・ミットン

ゼテックス手袋・ミットン
  • 最高耐熱温度:700℃
  • 常用最高耐熱:540℃
  • 手袋:物をつかむことが可能
  • ミットン:両手での運搬作業に最適
  • 緊急時の取り外しが簡単なゆとりある製品設計
  • 非結晶質シリカ糸を使用
  • 内側はウールのクッション層で加工
  • サイズ:28・35・58cm
  • ノンアスベスト製品

※耐熱性能は繊維自体の耐熱性であり断熱性ではありません

カタログダウンロ

ード


ジーフレックスアルミ被覆手袋

ゼテックスアルミ被覆手袋
  • 最高耐輻射熱:1650℃
  • 接触耐熱:95℃
  • 耐輻射熱用(加熱物・熱源への接触不向き)
  • ゼテックス手袋にアルミを被覆加工
  • 緊急時の取り外しが簡単なゆとりある製品設計
  • 非結晶質シリカ糸を使用
  • 内側はウールのクッション層で加工
  • サイズ:28・35cm(ミットンはございません)
  • ノンアスベスト製品

カタログダウンロ

ード


ゼテックスアラミドパーム手袋・ミットン

ゼテックスアラミドパーム手袋・ミットン
  • 最高耐熱温度:400℃
  • 常用最高耐熱:370℃
  • ゼテックス手袋をケブラーで強化(黄色部分)
  • 耐切創性・耐突刺性・耐摩耗性に高い効果
  • 緊急時の取り外しが簡単なゆとりある製品設計
  • 非結晶質シリカ糸を使用
  • 内側はウールのクッション層で加工
  • サイズ:35・58cm(ミットンは一部特注品)
  • ノンアスベスト製品

カタログダウンロ

ード


ゼテックスレザーパーム手袋・ミットン

ゼテックスレザーパーム手袋・ミットン
  • 最高耐熱温度:315℃
  • ゼテックス手袋を革で強化(灰色部分)
  • 耐切創性・耐摩耗性・すべり止めに高い効果
  • 緊急時の取り外しが簡単なゆとりある製品設計
  • 非結晶質シリカ糸を使用
  • 内側はウールのクッション層で加工
  • サイズ:35・58cm(ミットンは特注品)
  • ノンアスベスト製品

カタログダウンロ

ード


ご注意

  • 水などの液体で濡れた状態で使用しないでください。火傷する恐れがあります。
  • 細かい作業・食品業には不向きです。
  • 耐熱性能は断熱性能とは異なります。
  • 短時間の高熱作業を想定して製造されています。
  • 高熱に触れ続けると熱は伝わります。ご注意ください。
  • 高熱に触れ続けると内側のウール層が焦げる恐れがあります。
  • 耐熱手袋/ミットンの下に作業用皮手袋や軍手の着用をおすすめいたします。
  • シリカ繊維のため直接肌に触れると刺激を感じる場合がございます。



サイズ、製品詳細、カタログ希望、価格照会など、お気軽にお問い合わせください。

仕様・デザイン等は予告なく変更される場合がございます。 また、性能・仕様等の表記はメーカーの基準であり、 使用条件下での性能ではございません。

お問い合せ

TEL:03-5623-5681(代) FAX:03-5623-5682
お問い合せフォームはこちら
ページの終了